明日よりケニアに戻ります Back to Kenya from tmrw

明日よりケニアに戻ります。今回は許可証の発給に大いに時間がかかってしまった。

 

「こういう時に限って」ーこの言葉は誰もが口にすることなので、言ってもしょうがないのですが、(いつもはナイロビですげえ暇なのに)日本にいる時に限って撮影依頼を頂く。お声頂きました皆様、受けられずに本当に失礼致しました。この場を借りて改めてお詫び申し上げます。次回は必ず一生懸命やらせて頂きます。

 

それにしても、とつくづくと思う。よく僕に声が掛かるなぁと。

 

例えばここに2セットの木材と工具がある。その道30年のヴァイオリン職人と僕が、ヨーイドンでそれぞれヴァイオリンを作ったら、一目瞭然である。

 

ここに1つのリンゴと2つの同じカメラがある。小学生と僕が同じ場所から1、2の3で一緒に撮れば、ほぼ同じ写真になる。

 

 

そういうことなのだ。写真は押せば「撮れてしまう」「写ってしまう」手段なのだ。それでも何万円もかけて「久野に頼もう」と思ってくれる人がいる。

 

 

リンゴは同じであってはならない。僕はその「ほぼ」に全力を掛けなければいけない。生きる努力をすべき場所に戻れて僕は幸せです。

- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.takeshikuno.com/trackback/106


Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |