贈り物をするのが好き

僕は昔から人にものをあげるのが好きなんです。よく分かんないけれど、ふと「おぉ、コレあの人にあげよう」と思ったら、ハイってしたくなるんです。

 

プレゼントで大切なのは相手の好みや生活習慣を知ること、そしてタイミングらしいのですが、私にはそんな繊細なセンサーは付いていないので、いきなり送り付ける。当然、ナカナカ当たらない。(というか、大いにハズす)その確率たるや、今年のイチロー選手の打率の方がはるかに上である。(実は迷惑だった人、こっそり後でメール下さいっ)ほんと、自己満足もいいトコです。

 

 

以前ケニアの辺境を旅している時、親切にしてもらった人に着ている服をあげ続けていたら、いつの間にかランニングシャツ一枚になってしまい、帰りの夜行バスで凍えるような思いをしたのを思い出します。(そこは本当に何もないところだった)

 

 

で、明日からケニア海岸部に撮影&遊びに行く私。ため込んでいた地元の友達への土産を詰め込むと。。。

 

 

     

 

 

 

 

スーツケースに入んないじゃん。。。さらにカメラバッグもあるので、国内旅行なのに日本帰国と変わんない量。。友人も結婚したり子供ができたりしているので、必然的に量も増える。Life goes on、ですね.

 

 

大抵は景品やバーゲン品なのでお金はかかってないし、中古は失礼にならないよう、注意しています。何よりこんなことよりよっぽど大きなものを、僕はもらっている。

 

ではでは、行ってきまーす。

 

 

 

 

 

※後述)海岸部の母親的存在に「ぜひくれないか」とねだられ、スーツケースもあげてきました。(田舎ではスーツケースはタンス代わりに重宝される) バックパッカーに返り咲きです^へ^/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.takeshikuno.com/trackback/114


Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |