干支

 

 

海外にいると当然ですが、平成年号や干支は日常的に使いません。年賀状を書くためにふと、来年は何年だっけと見ると、戌年なんですね。

 

「自分を動物に例えると何になりますか?」という面接質問があるらしいけれど、僕は自分が野犬だと思っているので、来年はいいことがありそうです。

 

 

ご存知でしょうか、ケニアの犬(都市でなく田舎やサバンナにいるヤツ)は生きているヤギに飛びかかるんです。最初見た時、すげえな、カッコいいなと思いました。

 

で、そういう潜在意識ってやっぱ表に出ちゃうのか、たまにケニア風焼肉を食べに行くと僕に骨をくれる人がいるのですが、あれは傷付くのでやめて下さい 笑(って、ナイロビにいる人がこのサイトを見ているとは思えませんが…)

 

 

 

今年もあと少し。いいことがありそうだ。来年はもっといいことがありそうだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

          

        じゅぅ〜 たまに食べると美味しいんだよね

      

 

 

 

              

          街のお肉屋さん

 

 

 

 

 

 

                                          

        動物園でライオンの餌を用意する人。おんなじですね

 

 

 

 

               current location: Kenya

                       

- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.takeshikuno.com/trackback/135


Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |